--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-10-12

膨乳パート8

lady8_03.jpg
lady8_02.jpg
lady8_01.jpg
【?】
「クカカカカッ!
さて・・どうなったか楽しみですねぇ。」

ここを後にしてから2日後、実験の結果を見るために足を運ぶ。

【?】
「生物兵器と魔族体との配合実験、培養装置を使用しない生産、万が一に備えたレディハーケンの精神崩壊。
まさに一石三鳥ですねぇ。 クカカカカッ!」







肉壁に覆われた部屋の中、気分が悪くなるほどの臭いがたち込めている。
ビチャビチャと液体が滴る音、ゴポッゴポッと噴き出る音、ネチャネチャと泡立つ音が響く。




肉壁が見えなくなるほどの白濁液が充満している真ん中にレディハーケンは居た。

「あはぁっ・・・チュパッ チュッ
んんっ・・・もっと精液いっぱぁ~~い出してぇ。」

ジュルルッ ゴクゴクッ

「全部の穴ぁ・・もっともっと突いてぇぇっ!!
ひぃあああんんっ! もっと入るのぉっ! オチンポもっと入るからぁっ!
足らない! そんな本数じゃ足らないのぉっ!!」




前も後も乳首も全て同時に突かれてもレディハーケンは満足できない。
あのマザーのペニスを受け入れたときに比べればまだまだ弱い。

レディハーケンの希望を受けてさらに前に5本、後に3本、両乳首に6本の触手ペニスが入る。

「いひぃいいいいいっ! いいっ! 中でウネウネしてたまらないのぉっ!
もっともっとぉっ! 動いてかき回して・・んんっ・・そして、ぶちまけてぇぇっ!!」

お腹をぼっこりと膨らませながら腰を何度もくねらせる。
その動きでたまらずペニスが射精する。

「熱いのきたぁっ! あああああっ・・あちゅいのいいぃっ!!
んあああんっ! はぁ・・はぁ・・ひぐぅううっ!
こ、この感覚ぅ・・ま、また卵できちゃったぁ・・ふふふ・・・。」

繁殖能力がないマザーにはレディハーケンを孕ませることは出来ない。
この通常の触手体がレディハーケンを満足させるにはこの産卵を活用するしかない。

しばらくして催淫効果と媚薬効果がある液が分泌され卵が形成され始める。
その間も何本ものペニスに突かれたまま。
レディハーケンに凄まじい快感が走る。

「ああっ! いいっ! いいのぉっ!!
卵とチンポでイっちゃうぅぅっっ!! イクッ! イックゥゥゥゥッッ!!!
はぁ・・はぁ・・もっと卵ぉ♪ あああんんっ・・た、卵ちょうだぁい♪
卵いいのぉっ・・・あはっ・・・あははははっ・・・・。」


▽BACK ・ ▲NEXT
■TOP
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

マルタ&カイル

Author:マルタ&カイル
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。